茶髪だと白髪になるの?白髪の前兆か

茶髪だと白髪になるのでしょうか。

茶色い髪は、白髪の前兆なのか。

茶髪だと必ず白髪になるの?

茶髪だと必ず白髪になるという事実はありません。

茶髪に染めている場合、新しく生えてくる部分の髪の色は以前と変わりませんし、染毛剤の影響も受けません。

ヘアカラーしている方に、ある日、白髪が生えてきたら、それはストレスや加齢など他の要因で白髪が生えてきたと考えるべきです。茶髪が原因で白髪になったわけではありません。

茶髪に染める心理、髪を染めるのはなぜ?

茶髪だと白髪になりやすいのか

茶髪に染めても白髪になりやすい体質にはなりません。
髪に関して何も変わりませんので安心して染めてください。

茶髪に染めた方に白髪が生えてくることはあるでしょうが、35歳前後より上の年齢の方であれば加齢と考えるべき。
若い方なら、ストレスを疑いましょう。

ストレスによる白髪は一時的なもので、そのストレスが無くなれば、自然に白髪も生えなくなります。

地毛が茶色い人は白髪になりやすい?


地毛が茶色い人が白髪になりやすいという事実もありません。

地毛が茶色いのは先天的な体質で、遺伝的な要素が大きいと言えるでしょう。
生まれつき茶髪の方、途中から地毛が茶髪に変わった方、どちらの場合もです。

茶色い髪が生えてきたから白髪になりやすいとか、そのことで必ず白髪になるという医学的な指摘も挙げられていません。

そもそも白髪が生えるメカニズムが明らかでないため、地毛が黒髪だから茶髪だから、それらが理由で白髪になったのかは判断できないのです。

茶髪は、だんだん茶色になる白髪の前兆か

白髪はある日、突然に生えてきますので、髪の根元から白くなります。
あるいは、1本だけ白髪が生えているのを発見するでしょう。

髪の色が、だんだん茶色になったとしても、そこから白髪になることは、ほぼあり得ないこと。

よって、髪がだんだん茶色になっても白髪の前兆にはなりえません。

茶髪をごまかす方法は?茶髪の上手なごまかし方

メラニン色素が減った可能性は?

地毛が茶髪になるのはメラニン色素の色付きが減ったからということも言えます。

なぜなら日本人の髪が黒く見えるのは、メラニン色素によるものだからであり、そのことに何らかの問題が生じて色がつかない薄い色の髪になったのが白髪だからです。

この話からいけば、黒髪が茶色に変わったら白髪になる前段階、すなわち茶髪が白髪の前兆と考えることもできるでしょうが、メラニン色素の減少によって、黒髪から茶髪そして白髪へと徐々に移行して変化していくことはほぼありません。

何もしてないのに茶髪になったのはなぜか


何もしてないのに茶髪になることはあります。
しかも遺伝的体質などとは関係なく茶髪になるケースも。

例えば髪がダメージを受けると傷んで、表面のキューティクルが剥がれそうになるのです。
それにより内部にあるメラニン色素の色が透けて見えるようになって、日本人の黒髪が薄い色に見えてしまう。それで黒よりも茶色に見える。

具体的には、日光による紫外線でダメージを受けることもありますが、最も多いのはドライヤーのかけ過ぎ。
何もしてないのに茶髪になった方で、ドライヤーを高温の設定にしている、長時間あてている、これらに心当たりがある方は改善しましょう。

ちょっとだけ茶髪にするドライヤー焼け茶髪は不自然な色かも

白髪が茶色になる現象

白髪染めのブラウンなどの色で染めると、白髪が茶色に染まります。
白髪が生えていると明るい髪色にはできないと思っている方がいるかもしれませんが、実際は市販の白髪染めでセルフでも明るくできます。

それとは別に、生えている地毛の白髪が茶色になってきたとしたら、体質の変化の可能性と捉えるべきかもしれません。白髪が生えている方が黒髪に戻るということもありますから。
このケースでは白髪が無くなったものの黒髪に戻らずに地毛が茶髪に変わったということ。

白髪が金色になる現象

白髪を染めて金色になったのであれば、ヘアカラー剤をお使いになったのではないでしょうか。髪色が変色する可能性があるからです。

白髪は白髪染めでなければ染まりません。
市販のカラーであれば、「白髪用」あるいは「白髪染め」と記載があるものを使いましょう。

それとは別に、地毛については、生えてくる白髪の色が、白っぽい、灰色っぽい、金色っぽい、などと体質によって多少の違いがあるようです。
これまで白だった方に、金色の地毛が生えてくることはあるかもしれません。

白髪を抜くとどうなる?

白髪を抜いても白髪が無くなることはありません。

黒髪も白髪も、それぞれの毛根から生えている同じ髪です。
色が違うように見えているだけで、同じ1本の毛なのに白髪だけ抜くのは異常なことなのです。

白髪を抜くと根元の皮膚や毛根が傷つきますから、最悪は、そこから髪が生えてこなくなる恐れすらあります。

白髪を取り除きたい場合は、ハサミなどで根元からカットしてください。

白髪隠しが目的なのであれば、白髪染めで染めるのが一番有効です。

関連記事

白髪染めで茶髪にできる?
茶髪の人の特徴は?怖い印象と似合う人・似合わない人の違い
白髪染めと黒染めの違い。しっかり黒く染める長持ちタイプはどっち?
白髪と黒髪を一緒に染めたい。茶髪にする市販の白髪染めは?
白髪染めシャンプーを茶髪にやるとどうなるの?
どのような化学反応から白髪染め薬剤で脱色し茶髪に染まるのか
白髪をカラーリングするならセルフ白髪染めでアッシュにしてみよう
髪の赤みを消すカラートリートメントで赤み消し。赤くならない白髪染めトリートメントある?

☆:*★:*☆:*★:*☆:*★:*☆
おすすめ☆彡
☆:*★:*☆:*★:*☆:*★:*☆

きれいに染まる白髪ケア
7年連続 第1位(白髪染め部門)
初回お試し34%OFF

『ルプルプ ヘアカラートリートメント』

10分で染まる白髪ケア
2021年も売上日本一
1,100円(税込)OFF

『利尻ヘアカラートリートメント』

洗うだけで白髪が染まる
50%OFF

『利尻カラーシャンプー』

☆:*★:*☆:*★:*☆:*★:*☆

フォローする