利尻ヘアカラートリートメントに新色ナチュラルブラウン登場

利尻ヘアカラートリートメント新色
ナチュラルブラウンが加わりました。

利尻ヘアカラートリートメント ナチュラルブラウンで染めてみる

利尻ヘアカラートリートメント

利尻ヘアカラートリートメント

利尻ヘアカラートリートメント白髪染め
利尻ヘアカラートリートメントとは白髪トリートメント。
クリーム状、トリートメントタイプの白髪染め。

天然成分で作られており、低刺激で髪や頭皮にやさしい白髪染め。

黒色以外の髪色にも染められるカラーバリエーションもある。

※利尻ヘアカラートリートメントはこちら
白髪染め!利尻ヘアカラートリートメント - 株式会社ピュール

全4色から選べるカラーバリエーション

これまで利尻ヘアカラートリートメントのカラーは
3色で、ライトブラウン、ダークブラウン、ブラックでした。

ここに新色が登場して、カラーは全4色
ライトブラウンダークブラウン
ナチュラルブラウンブラックとなっています。

ブラウン系、茶色に染めるタイプが1つ増えたということになります。
利尻ヘアカラートリートメント・4色のカラー

色選び

利尻ヘアカラートリートメントの色選びをするなら、
どのような色選びをすえればよいか。

黒に染めたい、地毛が黒髪で白髪隠しならブラックを選ぶ。
白髪染めのスタンダードな基本色。

茶色に染めていきたいならブラウン系の3色から選ぶ。

これまではライトブラウンか、ダークブラウンだけでしたので、
明るい髪色か落ち着いた茶髪かといった2択の色選びでした。
ここにナチュラルブラウンが加わった。

新色ナチュラルブラウン

ここで2016年夏に登場したのが新色ナチュラルブラウン。
利尻ヘアカラートリートメントの歴史8年目での新色。

ツヤ感の魅力がある明るいけど派手すぎない大人のカラー。

色味としてはダークブラウンより明るく、
ライトブラウンより赤みを抑えています。

ダークブラウンだと茶色さや明るさが足りない人、
ライトブラウンだと赤っぽくなって困る人に最適。

【ナチュラルブラウン】利尻ヘアカラートリートメント

ナチュラルブラウン(利尻ヘアカラートリートメント)

利尻ヘアカラートリートメントの色、
ナチュラルブラウンは、
「自然に仕上がる明るめのブラウン」です。

【ナチュラルブラウン】利尻ヘアカラートリートメント
「自然に仕上がる明るめのブラウン」

ナチュラルブラウンは明るすぎない暗すぎない程度のブラウン。

ライトブラウンほど明るくなくてよいけれど、
ダークブラウンほど黒っぽいのも嫌、という方に合う、
ライトブラウンとダークブラウン中間の明るさ、色合いになります。

ライトブラウンで赤みを感じるという方も、
このナチュラルブラウンがおすすめです。

ナチュラルブラウン

ナチュラルブラウンの口コミ・評判

利尻ヘアカラートリートメントの新色ナチュラルブラウンについての口コミや評判ですが、
メーカーの説明通り明るすぎることもなく艶のある自然な茶色い髪に染まった、
ナチュラルな茶髪になって髪もツヤっぽい仕上がりで満足、
などといった、よい評判が多く見受けられます。

これまでダークブラウンを使ってきて、黒っぽく染まった、
茶色く染まらなくて困ったという不満があった方、
ライトブラウンで染めて明るすぎた、赤味が出てしまった、
という場合に、この新色ナチュラルブラウンがおすすめ。

あるいは、これから初めて利尻ヘアカラートリートメントで
白髪を染めるという場合に、黒髪のブラックではなく、
明るめの髪色に仕上げるのをご希望でしたら、まず最初に
新色ナチュラルブラウンを選びになればバランスのよい無難な髪色に
仕上げることが可能になります。

もちろん明るさが不足しているなら次回からライトブラウンに変え、
イメージよりも明るすぎたなら次回はダークブラウンで染めてみればよい。

簡単で手軽に染めて放置時間も10分だけ。
白髪染め利尻ヘアカラートリートメントはとても人気です。

利尻ヘアカラートリートメントで茶髪に染めるなら?

利尻ヘアカラートリートメントで茶髪に染めるならナチュラルブラウンも最適。

「自然に仕上がる明るめのブラウン」ですから、明るくしたいけど
赤みが気になるという方は、ライトブラウンより、
ナチュラルブラウンで染めてみることをおすすめします。

利尻ヘアカラートリートメントは黒髪も染まる?

利尻ヘアカラートリートメントは黒髪も染まります。
白髪だけでなく黒髪も一緒に染まる。

ナチュラルブラウンを使った場合、
黒髪もナチュラルブラウンに染まりますのでご安心ください。

利尻ヘアカラートリートメントの色落ち

利尻ヘアカラー トリートメントは白髪染めトリートメント。
ヘアマニキュアというタイプの白髪染めですので髪の表面を染める。

二剤式に比較しますと色落ちは早くなってしまいますが、
低刺激で頭皮や髪に優しく毎日でも染められるのがメリットです。

毎日のように使っていけば、色落ちすることなく髪色を
キープしていくことが可能になります。

利尻ヘアカラートリートメント【公式】
※利尻ヘアカラートリートメントはこちら
白髪染め!利尻ヘアカラートリートメント - 株式会社ピュール

利尻ヘアカラートリートメント
【公式】サイトは、こちら

関連記事

利尻ヘアカラートリートメントの色は何色を選べばいい?カラー4色(ライトブラウン・ナチュラルブラウン・ダークブラウン・ブラック)
利尻ヘアカラートリートメントのライトブラウンは明るい?
白髪用の利尻カラーシャンプー色選び、4色のカラーからどの色を選ぶべき?
利尻カラーシャンプー茶髪に染める使い方。ブラウン系は3色の茶色を選べる
利尻カラーシャンプーに新色ナチュラルブラウン登場、髪を洗うだけで茶髪へ
利尻ヘアファンデーション白髪隠しの使い方。口コミ・評判評価は?

人気の白髪染めトリートメント
きれいに染まる全5色★

→『ルプルプ ヘアカラートリートメント』
人気の白髪染めトリートメント
きれいに染まる全4色★

→『利尻ヘアカラートリートメント』
人気の白髪染めシャンプー
洗うだけで染まるから簡単手軽♪

→『利尻カラーシャンプー』

フォローする