ブリーチでは白髪染めの髪色は落ちない。どうする?

ブリーチで白髪染めの髪色が落ちないのはなぜでしょうか。

ブリーチでは白髪染めの髪色は落ちない

ブリーチは、地毛の髪色を抜くようにできています。
白髪染めの色は色素でつけたものですから、ブリーチでは落ちないのです。

例えば、地毛が黒髪の方がブリーチを使うと、色が抜けて明るい髪色になるわけですが、白髪染めや黒染めヘアカラー剤で染めた髪色はブリーチを使っても全く抜けないか、変な髪色になって失敗に終わります。

ブリーチ失敗後の白髪染めはさらに変色する

ブリーチを使って変な髪色になった失敗の後、色を整えようとして、その上からヘアカラー剤や白髪染めで染めると、さらに変色します。

ブリーチした髪に白髪染めで染めると染まるの?失敗からの染め直しで色落ちは?

ブリーチではなく脱染剤を使う

ヘアカラー剤や白髪染めで染めた色素の色を抜くには脱染剤を使います。
ブリーチで染毛した色が抜けないのは前述の通り。

よって、染めた髪色を脱線剤で抜いてから、改めてヘアカラー剤や白髪染めで染めることで、きれいな髪色へ染め直しできる。

但し、何度も繰り返しキューティクルを開いて連続染めをしていくことになりますから、髪のダメージが避けられません。
同時に頭皮にも負担がかかりますので注意が必要です。

白髪染めしてからブリーチすると汚い髪色

白髪染めの色を落とそうとしてブリーチを使うと、黒い汚い髪色になってしまうことがあります。

あるいは明るい髪色にはなるものの、オレンジが強い髪色になってしまうことが多い。

これまでに繰り返しヘアカラーをしてきた人も、大抵そうなります。

ブリーチで落とせるのは地毛の髪色だけですから、ヘアカラー剤および白髪染めや黒染めの黒が残るか、色素に含まれているオレンジだけが、いつまでも落ち切らずに残るのです。

白髪染めからブリーチして染めた黒髪を明るい茶髪にしたい

黒染めや白髪染めの失敗をどうするか

黒染めや白髪染めの失敗をしたとき、連続で違う染めても変な髪色になる可能性が高いですし、ブリーチもうまくいかない。

ご説明しましたように、脱染剤でカラー成分の色を抜いて、それから改めて白髪染めするという流れになります。

ただ、髪や頭皮のダメージも考慮しますと、あまりおすすめはできません。

できる限り何もしないで、髪が生え変わるまで待つのが最もよいということが言えるでしょう。

白髪染め色抜きの方法は?ヘアカラー失敗で違う髪色へ変えたいとき

白髪染めを早く落とす方法はあるか

白髪染めやヘアカラーの色を早く落とすには、シャンプーを繰り返しするのが一番簡単な方法です。
頻度は人にもよりますが、1日1回、もしくは1日2回で十分でしょう。

何もしなくても1か月~2か月もすれば退色していきますので、あまり気にしないで過ごすのもよいかと思います。

白髪染めの1ヶ月後にブリーチする

白髪染めの1ヶ月後にブリーチすると、まだまだ髪の中に色素が残っているため、その影響を受けて、茶髪かオレンジ色っぽい金髪になる可能性が高い。

見た目の髪色が地毛に近い状態まで色落ちしているように見えていてもそうなります。

白髪染めの半年後にブリーチする

白髪染めの半年後にブリーチすると、髪色がきれいに抜けると考えてもよいでしょう。
少なくとも、髪の根元から伸びた新しい髪の部分は間違いなくきれいに抜ける。

ただ、ヘアカラー剤の色素は半永久的に髪の中に残ることが多いので、一度でも白髪染めやヘアカラーで染めた毛先の部分は、半年後でもオレンジがかった汚い髪色になってしまうことがあります。

関連記事

白髪にブリーチした後、伸びてきたらどうする?
白髪はブリーチ何回で染まるの?アッシュに染めるときとの違い
40代の白髪をブリーチの明るい髪色で白髪隠し
白髪染め代わりのブリーチで汚いハイライトの白髪ぼかしが嫌
茶髪ヘアカラー失敗。明るすぎた対処は白髪染めかオシャレ染めを使うか
白髪染め失敗で黒くなりすぎたから髪を明るくしたい
白髪染めの上からカラーリング。おしゃれ染めヘアカラー剤の連続染めで髪色が明るくなる?
白髪をダブルカラーで明るい髪色にするテクニック

【白髪染め おすすめ】
━-━-━-━-━
人気の白髪染めトリートメント
簡単きれいに染まる

>>ルプルプ ヘアカラートリートメント<<
━-━-━-━-━
人気の白髪染めトリートメント
簡単きれいに染まる

>>利尻ヘアカラートリートメント<<
━-━-━-━-━
人気の白髪染めシャンプー
洗うだけで染まる

>>利尻カラーシャンプー<<
━-━-━-━-━

フォローする