ルプルプの体験談(口コミ・評判・評価・レビュー)

ルプルプ ヘアカラートリートメント(LPLP)の体験談をご紹介します。

実際にルプルプを使った方の口コミ、評判、評価、レビュー。

ルプルプ(LPLP)白髪染めトリートメント染まる。

※ルプルプはこちら

ルプルプ(LPLP)
は、こちら

お気に入りのカラーに染まり満足です(50代女性)

50代女性)
ルプルプ ヘアカラートリートメントを利用中
使用頻度:1週間に1回

二剤式の白髪染めのように頭皮が痒くならず、割と綺麗に染め上がる。
モカブラウンですが、お気に入りのカラーに染まり満足です。

週一度染めていますが、一週間後に、やや明るくなってきて白髪がうっすら目立ち始めます。
逆に言いますと、一週間は色持ちします。

赤み無しで他の白髪染めと比較してもよく染まる方だと思う。

困るのは、汗をかいたりすると、衣類やタオルに色移りしたりすることがあること。

以前、市販のある白髪染めを使っていた時はジアミンのアレルギーで頭皮が痒くなってしまいましたが、ルプルプはジアミンが含まれていないので使用後に痒くなることがなくなりストレスが無くなりました。

週一度の使用でも綺麗に染め上がるので手間がかからず常に思い通りの色をキープできるのが良いです。

ルプルプ(LPLP)
>>>公式<<<

毎日使い続けると知らない間に染まっててくれる(40代女性)

40代女性)
ルプルプ ヘアカラートリートメントを利用中
使用頻度:1週間に数回

モカブラウンを使っています。
毎日使い続けると知らない間に染まっててくれるので、いちいち意識して染めなくていいところがいいなと思います。

初日は特に変化は感じず不安でしたが、最初の1週間を毎日使うと色が入ったように思いました。

しかし色味はやはり気に入ってはおらず、暗めでまだらな感じ。
そして白髪で生えてきたところと、一旦染まって伸びたところの色が微妙に違うことに困る。

もっと明るめにしたかったが、あまり明るいので反対に白っぽくなり老けて見えたかもしれません。
一旦染まった後、なんとなく赤みがありました。

色もちは使い続けていれば持つと思いますが最低でも1週間に2~3回は使わないと意地は難しいと思います。

他の白髪染めと比較しても大体同じ感じなので、こちらの商品を使っているという感じ。

今は美容院に行けずにいるのでアレですが、コロナ前までは美容院でハイライトを入れてもらい白髪を目立たなくしてもらってました。

白髪染めを何度も繰り返していると、一目見て白髪染めにやられている髪の毛と頭皮の感じがわかるのがとても嫌なのです。人のを見ていてもわかるんです。
なので、自分でもそのようにならないようにそんな風に見えないように、注意しながら使っています。

もっと良いものがあるのなら嬉しい、高くてもいいです、良い商品を作って欲しいです。

白髪に関しては美容院では染めないでセルフで染めるだけですので、しばらくはルプルプで染めていくつもりです。

ルプルプ(LPLP)
詳しくはこちら

ルプルプのトリートメント効果はかなりある(40代女性)

40代女性)
ルプルプ ヘアカラートリートメントを利用中
使用頻度:1週間に数回

使いはじめた頃は白髪が白浮きしない感じになり、やがて色がしっかり髪に入って白髪がほとんど目立たない感じになりました。

色はダークブラウンですが、イメージ通りよりも赤味に寄った色合いになっています。

色持ちは余り良くないです。シャンプーするたびに色落ちする感じがします。

それでも他社の白髪染めよりは染まりが良いししっとりします、トリートメント効果のせいでしょうか。
髪がパサついていたのがしっとりとまとまる感じがしました。

染めるときに困ることは、手や肌に着くとなかなか落ちにくいので気を使うこと。

比べたら美容院の白髪染めはほとんどがヘアカラーなのでムラなく染まります。
セルフの白髪染めだと後ろだけ染まっていないということがよくあります。

価格が市販のトリートメントタイプの白髪染めよりも高かったので、市販の物より色持ちがよく手についても落ちやすいことを期待して購入しました。
結果として市販の物とそこまで差はなく残念。

ただ、ルプルプのトリートメント効果はかなりあり、くせ毛がまとまりやすくなりました。
白髪隠しとしてだけでなくて、トリートメントとしても使っていくなら価値あると思う。

ルプルプ(LPLP)
の染まり方

髪の艶が出てパサツキが目立たない、自然な染まり具合もよい(40代女性)

40代女性)
ルプルプ ヘアカラートリートメントを利用中
使用頻度:1週間に数回

ブラウンですが、自然な染まり具合も気に入っています。
元の髪色によってサンプルカラーとは違って見えましたが、ムラなく染められたのは良かったです。

染めて1日目は、わかりにくかったです。
2日目は微妙ですが、染まったかな?という感じ。
3日目にだいぶ染まった感じでした。
1週間したところ、思ったより暗いかな?くらいで、あまり気にならなかったです。

赤みは光加減によって、少し気になりました。

不定期に染めていますが、次の日に色落ちしてるということはなかったので、色持ちはしていると思います。

放置時間が少し長いので、シャワーで済ませる日はサボりがちになります。
ちなみに染めるとき放置時間にお風呂へ浸かって疲れたふくらはぎなどのマッサージをすると、時間の無駄がなくなります。

市販の二剤式つまり使い切りタイプの白髪染めはどうしても髪の毛が軋みますが、ルプルプは艶が出ました。
髪や頭皮への負担が軽減され、艶が蘇ってきました。
よって、ここ最近はずっとセルフで染めています。満足です。

髪の艶が出てきてパサツキが目立たなくなったので、私の傷んだ髪にはいい商品でした。
素手でも結構落ちやすかったので、しっかり染まってからは素手でささっと塗ってささっと流せばいいので、お手軽でした。
毎日のトリートメントの代わりとしてもルプルプ ヘアカラートリートメントを使っています。

ルプルプ(LPLP)
について説明を見る

きれいに染まったのでなんだか特した気分(40代女性)

40代女性)
ルプルプ ヘアカラートリートメントを利用中
使用頻度:1か月に1回

私の白髪はまだそこまで目立っていないのでルプルプをトリートメント感覚で試したところ案外きれいに染まったのでなんだか特した気分です、思ってたイメージに近い髪色に染まってるので。
モカブラウンで暗すぎず明るすぎず、赤っぽさも見えません。

白髪はほぼ見えなくなったわけで白髪染めとしてもよい評価。
においもきつくなかったです。

ただ、3週間くらいはきれいを保ってくれていますが、4週目あたりから髪も伸びてくるし、少し白髪も目立ってくるように思います。

染めるのに思いのほか手間がかかり、手の届きにくい箇所や髪の内側などはきれいにできなかったのか少しむらがあるように思いますが、でも白髪は染まってますし色もモカブラウンでそんなに明るくない色なので色むらも目立ってなくてこれくらいなら大丈夫かなと思います。

まだそこまで白髪の量が多くない人や、はじめての人にはとても良い白髪染めだと思います。

ルプルプ(LPLP)
わかっていること

思った以上に綺麗に染まった(40代女性)

40代女性)
ルプルプ ヘアカラートリートメントを利用中
使用頻度:1か月に1回

自宅での白髪染めは綺麗に染まらないイメージがあったが、今回ルプルプ ヘアカラートリートメントを使ってみて思った以上に綺麗に染まりました。
モカブラウンで髪色が染まって白髪ほぼ見えなくなった。

今後は、節約もかねて自宅での白髪染めとヘアサロンでの白髪染めを上手く使っていきたいと思った。
ヘアサロンより安く済むし、その割には綺麗に染まったのでいまのところ満足している。

但したまにサロンでプロに染めてもらうことは綺麗な髪を保つためにはやめることはできない。

あとはルプルプの色持ちがどのくらい続くか、艶が出るかなどのトータルで判断していきたい。

ルプルプ(LPLP)
の最新情報

手軽で染まったし髪の手触りも良い(30代女性)

30代女性)
ルプルプ ヘアカラートリートメントを利用中
使用頻度:1週間に数回

1週間使い続けると、白髪があるとはわからないくらいには染まった。
白髪ほぼ見えなくなった。
少し赤みがありますが、気になりはしません。

明るめの色はやっぱり1回でしっかりは染まらないし、落ちるのも早い。
でもブラックだと口コミを見る限り、真っ黒に染まりすぎるようなので使いたくない。

1週間しないうちに根元のほう(シャンプーでよくもむ頭皮付近)は落ちてきた印象です。髪が伸びているのか、色が落ちたのか、両方かもしれませんが。

トリートメント的な効果が割としっかりしていて、安いヘアマニキュア特有のちょっと剛毛になるような感じはなかった。

手触りは良いし、手軽だけど、値段が高いと思うコスパが気になってしまうのです。
白髪染めは、とにかく続けていかなければならないことなので、手軽さや髪への影響はもちろん大事だけれど、同時にコストのことも考えなければならないと思います。
高いとどうしてもケチケチ使ってしまってムラになりがちなので、割安でコスパよくなるお徳用サイズみたいな大型ボトルがあったらいいなと思います。

確かに使っている間は髪質は良くなりますが、縮毛矯正やパーマでかなり色落ちしてしまうのも困っているのです。
でまたそこから染まるのに少し時間がかかる。

染まり具合自体は、市販の安いヘアマニキュアでも遜色ないくらいキレイな見た目にはなるので、それと普通のトリートメントとを併用していった方が安く済むし続けていけると思いました。

なのでルプルプも使っていきたい。

ルプルプ(LPLP)
の最新情報

トリートメント効果としての髪ざわりはよい(40代女性)

40代女性)
ルプルプ ヘアカラートリートメントを利用中
使用頻度:1週間に数回

美容院と併用していて、美容院に行く前に気になりだしたら使っているが、思うように染まらない。うわべだけ染まっているような感じで、髪をかき上げた時や結んだ時は白髪がまとめて見えるためがっかりする。
結局マニキュアタイプの白髪隠しと同時に使っている。

美容院の頻度を増やしたいところですが、コスパとダメージを考えると今のままトリートメントとの併用で使用しようと思います。

染まり方や色落ちにはやや不満がありますが、トリートメント効果としての髪ざわりは良くダメージも少ないので満足してます。

成分も安心して使えるため白髪が目立ち始めると1週間に数回使用しますがダメージなく使えています。
他者のもっとコスパの良いものもありますが成分を考えるとこちらの商品にしようと思います。

匂いも気にならず、手についても洗うとすぐに落ちるのでその点も気に入っています。
色みはソフトブラックでも真っ黒ではなくダークグレー並みの染まり方です。明るめですが赤みはありません。

ルプルプ(LPLP)
の髪触りがいい

ルプルプ ヘアカラートリートメントは最高です(40代女性)

40代女性)
ルプルプ ヘアカラートリートメントを利用中
使用頻度:1週間に数回

ルプルプ ヘアカラートリートメント(LPLP)の体験談

美容師さんに、『脱色をするより髪に優しいヘアーマニキュアの方が良いよ。』と薦められ家でもヘアマニキュアで染めるようになりました。

薬局で買い求めたマニキュア(トリートメントタイプとシャンプータイプどちらも使用しました)は、なかなか染まらず子供達から『白髪だらけ』なんて言われるので月に1回は、美容院に行かなくてはならずマニキュアは私には合って無いのかなぁ…と思っていました。
そんな時にSNSの広告に白髪が染まって、髪のまとまりが良くなるトリートメント【LPLP】を見付けホームページを閲覧すると髪色が、ブラウン、ダークブラウン、モカブラウン、ベージュブラウン、ソフトブラックと豊富に有り、総白髪になった時綺麗なベージュになればと思いベージュブラウンを選びました。
ホームページに゛定期便キャンペーンについて゛の欄に「最低○回定期便サービスを利用しないといけないなどの条件は一切ありません。」と記載されているので、安心して注文出来ました。

ルプルプ ヘアカラートリートメント(LPLP)の体験談

初めて使用した時は、染まるか心配で30分置いてから濯ぎましたが、1回目で白髪ぼかし位染まって、美容成分のお陰で手触りも、見た目もスベスベになりビックリしました。

香りも毛染め独特の科学的な物ではなく、ハーブの優しい香りで主人も「良い匂い」と言ってくれました。
連続で3~4回程使用すると地髪に馴染んで、後は週1回染める程度になりました。

ルプルプ ヘアカラートリートメント(LPLP)で染めた髪色

金額も、初回2本セットで3240円(税込3564円)、2回目以降5400円(税込5940円)と1本当たり2940円です。
美容院も3ヶ月に1回になり、なかなか染まらない市販の物より私はLPLPの方が値段的にも良いと思います。

LPLPの使用方法をYOUTUBEで紹介されています。
私は夜、リビングでTVを観ながらとか、脱衣場で全身の徐毛するついでに使用しているので直ぐ30分経ちます。
30分少し過ぎても、髪が痛まないのがトリートメントの魅力だと思います。
LPLPを洗い流した後、シャンプー、コンディショナー(トリートメント)をして乾かします。

染める時気を付けている事は、手に付いたLPLPはお湯で落ちますが爪に付くとなかなか落ちません。
使用の際は手袋が必要です。
私は、シャンプーが終るまで(地肌に残ったLPLPが爪に付く為)手袋をしています。

ルプルプ ヘアカラートリートメント(LPLP)で染めた髪色

使用3日後、特に白髪が目立つとかも無く過ごせますが、5日目位から生え際当たりの色が少し抜けてきます。
室内の照明が当たると金髪がちらほら見えます。
一週間すると生え際は特に何度も染めて無いので、地髪から浮く位色が抜けます。

一週間を過ぎると、毛先の色も抜けてきて太陽光の下や、室内の照明の下に立つと赤っぽくみえます。

なので、忘れずに週に1度美容成分たっぷりのLPLPをヘッドスパ気分でしています。

実際に使用してメリットは、染まりの良さ、続けやすい値段と美容院の回数が減った事が大きいです。
後は、香りが良い事と髪のまとまりが良い事です。

ルプルプ ヘアカラートリートメント(LPLP)で染めた髪色

デメリットは、手袋が無いと爪に色が付く事と、染めた翌日は雨や汗に注意しないと、色が落ち洋服の襟足が茶色なります。
翌日は出来るだけ黒っぽい服で過ごす様にしています。
翌々日は、色落ちも無くなりますので普通に白い服を着ても大丈夫です。

土日とお休みで有れば、土曜日の夜に染めてLPLPの(ラベンダーやローズマリー、オレンジ)香りに癒されて、心もゆったりしています。
月曜日には、脱色具合も落ち着いているという感じです。

ルプルプ ヘアカラートリートメント(LPLP)で染めた髪色

美容院でヘアーマニキュアをされた方でしたら分かると思いますが、美容院後でも多少の脱色(翌日、襟足に付くとかは無いですが)は有りますし、2週間に1度は染めに来て下さいとおっしゃいます。
その事を思うと、美容院代が大幅にカット出来て、家でヘッドスパの様に癒されて、コスパも良いLPLP、ルプルプ ヘアカラートリートメントは最高です。

デメリットを上回るメリットが有るからこそ、これからも続けて行きたいと思います。

ルプルプ(LPLP)
が最高にいい

思ったよりしっかり色が入ってくれました(40代女性)

40代女性)
ルプルプ ヘアカラートリートメントを利用中
使用頻度:1か月に数回

この手の商品にしては一回で染まる方だと思うのでよかったです。
染めた髪色もイメージ通りでした。

変に赤みもなく染め上がりはまずまず良いと思います。
すぐに色が落ちたと感じることはあまりないので私は一ヵ月に数回使うくらいでほとんど白髪が気にならない生活ができています。
ちなみに白髪は前髪が部分的に多いくらいで全体にあるわけではありません。

おおむね満足でこれからも使うと思います。
この手の商品では使う意味があまり分からないくらいすぐに落ちてしまったり、何回染めてもあまり色が入らないことが心配なのですが、これは思ったよりしっかり色が入ってくれました。

あと、普通のよくある白髪染めだと頭皮に刺激を感じて使えなかったのですが、これはそういうことがありませんでした。

指やおでこなどにつくとすぐに取れないのでそれが少し面倒です。でもすぐに取れるということはそれだけ白髪につけても落ちやすいということかなとも思うのでそれくらいの方が良いのかとも思います。

ルプルプ(LPLP)
しっかりとした色

美容院でのカラーとなじみやすい(40代女性)

40代女性)
ルプルプ ヘアカラートリートメントを利用中
使用頻度:1か月に数回

インターネット上の利用者の口コミを見て「ルプルプ」を試してみたのですが、毎日の洗髪時に手軽に白髪を染めることができたのはよかったです。
しかし、実際に染めてみると思いのほかしっかりとは白髪を染めることができませんでした。
うっすらと白髪を隠すことができる程度です。
特に生え際は目立つので、人によっては気になるかもしれません。
ですから、ルプルプだけでの対応では満足できる仕上がりになっていないのが現状です。

美容院で白髪染めをしてもらいながら交互に使う感じになります。
カラーに関してはダークブラウンを使用しているのですが、染めた直後は黒いものの時間の経過と共に明るいイメージになっていきますので、美容院でのカラーとなじみやすいのもよい点です。

価格に関しては初回は安いのですが、二回目以降はコストが高いと感じました。
同じような商品の中には1500円以内で購入できるものもあるので、もう少し値段が安いと継続がしやすいと思います。
後は、もう少し色が落ちるまで長持ちしてくれるととうれしいです。

ルプルプ(LPLP)
のカラーは馴染む

もうこれで充分と思うくらい染まりました(40代女性)

40代女性)
ルプルプ ヘアカラートリートメントを利用中
使用頻度:1週間に数回

若い頃から白髪が多く、40歳を過ぎた頃から更に白髪が増え、3,4ヶ月ごとに美容院で染めていたのですが、1ヵ月を過ぎる頃には分け目の白髪が気になってしょうがない状態でした。

そんな時に見つけた、妊婦さんでも使えるというルプルプ ヘアカラートリートメント。
定期的に美容院で染めている為、「しっかり白髪染め」はやりたくないと思っていたのでこちらの商品を試してみました。

ルプルプ ヘアカラートリートメント(LPLP)の体験談

実際使ってみると、説明書通り1、2回の使用でかなり染まりました。
色もイメージ通り。(ダークブラウンを使用)

私は分け目の表面に見える白髪だけが気になっていたので、髪全体を染めるのではなく、分け目の部分のみ、乾いた髪の状態で使用しました。

ルプルプを塗った後にラップをして、その上にレンジで温めた濡れタオルを置いて30分ほど待ちます。(タオルが冷めたらもう一度レンジで温めます)
その後、お風呂に入ってシャンプーするのですが、その日は洗いあがりの髪の質感がしっとりしていました。

何回か1時間ほど放置してしまった時があったのですが、その時はもうこれで充分と思うくらい染まりました。
トリートメントタイプの白髪染めはあまり染まらないイメージがあったので、正直これにはびっくりしました。

基本は1週間に2日連続でルプルプを使用していました。
部分使用の為か、慣れてくるとあまり手間に感じなくなります。
分け目の部分のみの使用で、1本で1年間は使えていたと思います。
1年で3000円。大変コスパが良いです。

定期的に美容院で染めている方が、次に行く時までの繋ぎとして使用するのが一番おすすめだと思います。

ルプルプ(LPLP)
で部分染め

他社製品よりコスパよい(30代女性)

30代女性)
ルプルプ ヘアカラートリートメントを利用中
使用頻度:1か月に数回

ルプルプはカラートリートメントの中でも口コミ評価が良かったのと、他社製品よりコスパが良かったので購入を決めました。

しかし、実際に使用してみると、口コミでいわれているより染まりは弱かったです。
特に1回目はあまり染まったとは感じませんでした。
白髪より根本の皮膚がほんのり赤く染まったような感じでした。
1回だけでは意味はないと思います。

たくさん使うのももったいない気持ちがありますが、ケチケチせずにたっぷり塗って、さらに放置時間を長くすることをおすすめします。

私の場合は乾いた髪の毛に1時間近く付け置きしました。それでもカラートリートメントでは白髪部分が若干浮いて見える程度にしか染まらないので、自分の中でこの程度で仕方ないと割り切って使うしかないと思います。

また、結局は定期的に美容院で全体染めをしてお直しをしてもらう必要が出てくると思います。臨時的に上手に使う程度に考えたほうがいいです。
また、美容院ではセルフカラーとカラートリートメントをしていることを言うと、結構嫌がられます。美容師も商売ですので仕方がないかもしれませんが。

何かひとつ白髪染めトリートメントを持っていると便利でしょうから、コスパとトリートメントのよさで考えてルプルプにしておきます。

ルプルプ(LPLP)
のコスパよいから

髪も痛まないし、艶感も出ます(50代女性)

50代女性)
ルプルプ ヘアカラートリートメントを利用中
使用頻度:1か月に数回

総合評価としては、普通だと思います。しっかりと白髪が染まるとまでは言えないです。
こめかみや、染まりにくい部分があり、白髪染めの間隔を伸ばすために使うものとしては、優れていると思います。

髪も痛まないし、艶感も出ますからトリートメントとしては最高。

ダークブラウンなので、白髪以外の部分が暗くなる印象です。まだ白髪が全体に多いわけではないのでブラウンにしようと思い、一度ブラウンを使って見ましたが、白髪が明るくて目立ってしまいました。
白髪が全体に多い方だと、メッシュのように全体に入って良いのかもしれませんが、まだ白髪が部分的にしかなく、目立つところにあると、白髪染めの様な効果は、得られません。

色落ちも4日持つか持たないかくらいですので、1週間に、少なくとも2回は使わないといけないです。
出かける予定などある時は、その前に3日連続で使ったりします。

これだけで白髪染めをするとしたら、コスパはいまいちかもです。あくまで美容院の白髪染めの間に使う感じです。

でもトリートメント効果があるからつい追加分を買ってしまうのがルプルプです。

ルプルプ(LPLP)を体験談のように使ってみる

ヘアカラートリートメント 【LPLP(ルプルプ)】

ルプルプ ヘアカラートリートメント

関連記事

ルプルプで髪色を明るくしたいなら色は何色を選べばよい?白髪染めLPLP
ルプルプのブラウン、白髪が多い少ないに関係ある?
ルプルプのブラウンからライトブラウンへ変えたらどうなる?
ルプルプ ヘアカラーフォームは泡の白髪染め。ヘアカラートリートメントとの違いは?LPLP
ルプルプ白髪染め使用体験記レビュー(外部サイト)
利尻ヘアカラートリートメントの体験談(口コミ・評判・評価・レビュー)
利尻カラーシャンプーの体験談(口コミ・評判・評価・レビュー)

人気の白髪染めトリートメント
きれいに染まる全5色★

→『ルプルプ ヘアカラートリートメント』
人気の白髪染めトリートメント
きれいに染まる全4色★

→『利尻ヘアカラートリートメント』
人気の白髪染めシャンプー
洗うだけで染まるから簡単手軽♪

→『利尻カラーシャンプー』

フォローする