グローイングショット カラートリートメント【POLA】 で茶髪に染める?【口コミ】

グローイングショット カラートリートメントという白髪染めで
茶髪に染められるか、口コミや評判はどうなのか。

グローイングショット カラートリートメント

グローイングショット カラートリートメントとは、
化粧品メーカーとして有名なPOLA(ポーラ)の白髪染め。

グローイングショット カラートリートメント【POLA】

白髪染めトリートメントであり、二剤混合式の酸化染料ではありません。
低刺激なので、素手で扱え、余計な化学物質もなく無添加。
ノンジアミンですので、ジアミンアレルギーの方も安心して使えます。

美髪効果にこだわっており、深い艶と色に染めてくれます。

グローイングショット カラートリートメント(市販の白髪染めトリートメント)

カラーは2色で茶髪にできる

グローイングショット カラートリートメントのカラーバリエーションは2色。

BK(ブラック)とBRブラウン)があり、
ブラウンで染めると白髪と黒髪が茶色になり、茶髪にできます。

※グローイングショットはこちら

使い方

グローイングショット カラートリートメントは、
白髪染めトリートメントなので、使い方としては手に取って髪に塗り、
少し待ってから洗い流すだけ。
簡単手軽に白髪を染められます。

注目すべきは放置時間でわずか5分
他社の白髪染めトリートメントよりも短時間で髪が染まるので、
急いでいる人には便利。

POLAとしても毎晩のお風呂で使うことを想定しているようです。

低刺激なので毎日のように染められる。
最初は4回くらい連続で染める使い方が推奨されています。
髪の表面を染めるタイプですから、標準で2週間程度の色持ちと
されていますが、頻繁に染めれば色付きは濃くなり退色しにくく
色落ちは気にならなくなります。
このあたりは白髪染めトリートメントとしては当たり前で、
他社製品と比較しても同じ。

口コミと評判は?

グローイングショット カラートリートメントの口コミと評判について。

5分で染まるというのが早いのが特徴。
他社の白髪染めトリートメントが平均して10分〜15分程度ですから、
それだけ染まる力が強いとも言えます。

実際に使った方は色持ちがよいと感じるようですし、髪色も強く出るという。
ただ、そのことが逆に色味が強くなりすぎるのかブラウンで染めると
赤みが出てしまうようです。
染毛例の写真を拝見しましたが、確かに赤っぽい、つまり茶髪ですが
若干オレンジっぽい色味を感じる。
繰り返し染めていくことで自然な茶色のナチュラルブラウンになった
という声もありましたが、髪質と使い方にもよるでしょう。
それでも髪の色艶はよい、美しい仕上がり具合。

また、ヘアケアの効果を感じる方は少なくないようで、
そのあたりPOLAのほうでヘアケア効果に力を入れていることが伺えます。
化粧品メーカーであり、育毛剤も扱っていることが生かされている模様。
つまり白髪染めとしての染毛剤ながら髪のダメージ補修に力を入れている。

まとめ グローイングショット カラートリートメント

グローイングショット カラートリートメントを使うと、
他社の白髪染めトリートメントよりも早く強く染めることができます。

但し、茶髪にするときの赤みを気にする方は止めておいたほうが
よいかもしれません。

それでも髪のツヤや触り心地がサラサラになり美髪としてよくなるので、
ヘアケア効果を重視している人にはおすすめできる白髪染めトリートメント。

何より大手化粧品メーカーの白髪染めですので、開発における歴史から得た
安全性や髪へのいたわりケア、ダメージ補修などの部分でも安心できます。

POLAのグローイングショットヘアケアシリーズは、
40代以上の女性向けにハリ・コシのあるスキンケア発送の
ヘアケアシリーズ。

気になる方は一度使ってみてはいかがでしょうか。

※グローイングショット詳しくはこちら
→ グローイングショット カラートリートメント【POLA】白髪染めトリートメント

フォローする